キサマッ!この風俗体験談を読んでいるな!?

デリヘルで楽しむためにできることとは?

私は現在30代の男性です。仕事の関係で月に1,2回ほど出張で、地方都市に泊まります。その際に利用するのがデリヘルです。

今日は私がいつも実践してるデリヘル嬢との距離の縮め方を記したいと思います。先日も岡山で実践してきました。まず、デリヘル嬢との距離を縮める方法のひとつは細かい気遣いです。

例えば、どんな気遣いを行うことができるでしょうか。簡単なことですが、ちょっとした飲み物やお菓子などを用意してあげるとそれだけでもかなりの効果があります。

プレイの前、そしてプレイの後にちょっと一息ついてもらえると二人の距離は縮まります。次にできる方法はシャワープレイの活用です。

シャワープレイの際にスキンシップをはかるとその後のプレイの際に恋人気分を味わうことができます。注意したいのはシャワープレイの時にはあくまでスキンシップをはかる程度に抑えておくことです。

いちゃいちゃすることを意識してやると、恋人の雰囲気が出てきます。この方法で、これまで何人ものデリヘル嬢といい雰囲気でプレイすることができました。
岡山デリヘル[駅ちか人気デリヘルランキング!!]

デリヘル嬢を覗くプレイ

このシチュエーションは興奮します。色々なシチュエーションをデリヘルで試してきましたが、リアルに興奮したプレイが着替えを除くというシチュエーションです。

ホテルでプレイが開始されると指名した女の子に学生服のコスプレに着替えてもらうのです。着替えが終了するとベッドの横に立ってもらいます。

そして私はトイレや浴室の隙間から女の子を覗くのです。この後再び女の子に制服を1枚1枚焦らしながら脱いでもらうのです。この焦らしが覗いているときにツボとなるのです。

私は勃起を抑えきれずにトイレでオナニーをしてしまったくらいです。そして自分が我慢できなくなったらベッドに駆けていき女の子を押し倒すのです。

そこからは触りたいだけ触ってもよし、舐めたいだけ舐めてもよしなのです。当然私もブラウス1枚とパンツ1枚になっていた女の子にしゃぶりつきパンツの上からマンコを舐めてやりました。

オナニーのせいで我慢汁もすでに出ていたのでそのまま自らの手で太ももにぶっかけてやったのです。これ絶対に興奮します。

デリヘル嬢の独自の世界観

男女ともそれぞれ世界観があると思います。世界観というのは政治的なものじゃなく、エロに関する事です。昔はそういう事が敬遠された風潮がありましたが、今は女性もオープンな時代です。

それぞれの世界観がかみあえば、相性の良い時間を過ごせるのです。昔、某デリヘルを利用したのですが、独自の世界観を持つ嬢と出会いました。

デリなのでフェラ中心のプレイですが、時にはおもちゃを使ったりもします。その嬢はバイブにこだわりがあったのです。聞けば性行為そのものは嫌いじゃないけど、バイブの自在性にはかなわないと言っていました。

実際プレイでもフェラをしつつバイブプレイにいそしんでいるのです。嬢自身、いろんな体勢になっても「刺さっている」或いは「うごめいている」という状況がえらく興奮するようです。

自分とのプレイ中も、立ったままバイブを入れ、涙目でよだれをたらしながらフェラをします。口内発射の後、搾り取るように口を離し、液体だらけの顔になっていたのでした。